〜障がい者福祉サービスの総合企業〜食料品取扱から放課後等デイサービスの運営まで

株式会社Cirtuous Circle

福祉食品原料事業のディストリビューターとして

 2016年より「プロジェクトBeLeaf」をスタートし、食品の取扱を始めてから現在、「プロジェクトBeLeaf」にご賛同、ご協力頂ける法人様、企業様もおかげさまで増えて参りました。
食品の取扱量につきましても同様、ありがたいことに日々伸び続けており、今後もご協力頂ける法人様、企業様への安定的な食品原料の供給を鑑みて、ヴァーチュアスサークルにて食品事業部を新設し、食品原材料の輸入仕入も行うこととなりました。
これにより、更なる食品の取扱量の増加とスムーズな供給体制を図り、法人様、企業様の業績のご拡大に寄与できるよう鋭意努力してまいります。

 

 

安心を心がけて

輸入仕入を直接行うことで、取扱食品原材料の質、衛生面においてより細かい選別が可能になります。現在プロジェクトBeLeafに関わって頂いている様々な方々が安心して作業を行なって頂けるよう、また買って頂いた方々にも美味しく、安心して食べて頂ける商品を提供できるよう、心がけてまいります。

 

 

食品事業を通じて目指すべきもの

弊社は放課後等デイサービス「花笑み」の運営も行なっています。

食品事業を拡大し、弊社の活動を社会においてより深く、広く認識してもらうことで、「花笑み」をご利用頂いている方の将来の生活、またご協力頂いている事業所様に通われている利用者の方の未来に繋がる環境づくりを行っていければと考えております。